フラット35の審査は危ない?

住宅の購入に伴って、検討しなければならないのが住宅ローンです。
その際にフラット35にしよう、と考える方はたくさんおられると思いますが、あまり安易にフラット35をチョイスするのは少々危険です。
それというのも、長期固定金利型であるフラット35の場合、現在の金利相場が低水準であれば、好条件をずっとキープし続けられるというすぐれものなのですが、反対に今の状況が低金利でない場合、あるいはまだ下がる可能性が高い場合には、あせって申し込みをしてしまうと、今後さらによい条件になってしまうことが考えられます。
もちろんある程度のところで決断せざるを得ないのですが、その点はじゅうぶん理解したうえで後悔のないような判断をしてください。