おまとめローン審査通りやすい方法は?

おまとめローンの審査は「通過しなかったという事実を、作らないほうがいい」のです。
そのために「審査に通過しやすい状況」をまず作り、それからおまとめローンを利用するのが良いでしょう。
「申し込みブラック」として、警戒されます。
たとえば、過去の1年以内にクレジットカードやローンカードなどを申し込んでいる人、1ヶ月以内に連続して3件以上の申込みをしている人は、これ以上申込みを繰り返すと、決して良いことはありません。
いったん「申し込みブラック」とみなされると、その後の審査も通りづらくなるので、注意が必要です。
「6軒から50万円を借りている人」「1軒から300万円を借りている人」ならば、借金の総額が同じでも、後者のほうが信用度が高いと考えられます。
また「複数の会社から無計画な借り入れを繰り返しているのでは?」と警戒されるのも、良いことではありません。
勤続年数が極端に短い人も、融資が受けられないことがあります。
個人信用情報機関には、これまでの申し込み・利用の履歴が登録されています。
また、過去に債務整理の経験がある人は、おまとめローンを申し込むことが、難しい場合もあります。